周辺観光案内

竹島 長さ387メートルの橋で陸地と結ばれている蒲郡のシンボル「竹島」。周囲620メートル、総面積19,000平方メートルの小島ながら、これまでの調査で65科238種の高等植物の自生が確認されており、暖帯林特有の照葉広葉樹におおわれている様相は、対岸のクロマツ林とは景観を全く異にしています。 このような例は東海地方では他になく、島全体が国の天然記念物に指定されています。
島の中央部には、日本七弁財天のひとつであり、開運・安産・縁結びの神としても知られる「八百富神社」があります。島の周囲には30分程で廻れる遊歩道があり、海と島の両方の景色が楽しめます。 4月上旬から6月下旬には竹島海岸で潮干狩も楽しめます。

ラグーナテンボス 蒲郡エリア最大級のレクリエーション施設で、テーマパークやショッピングモール、三河湾が一望できる大観覧車があります。また、 自然豊かな三河湾を望む複合型リゾート「ラグーナテンボス」では、エンターテイメントやグルメ&ショッピング、タラソテラピーに温泉まで、先進のリゾートをお楽しみいただけ、家族やカップルで賑わいます。


ラグーナテンボス ▽フラワーラグーン
4つのゾーンからなる、エンターテイメントガーデン。水面に映り込む花々を眺めたり、花の上を空中散歩したり、花々のアーチを通り抜け、360度壁を一面花々に囲まれながらのんびりリラックスタイム……。フラワーラグーンは季節の花々を様々な角度からお楽しみいただけるエンターテイメントガーデンです。

▽ハウステンボス歌劇団
ラグーナテンボスです、長崎・ハウステンボスで人気の「ハウステンボス歌劇団」の講演をお楽しみいただけます。


無量寺(ガン封じ寺)
無量寺(ガン封じ寺)
昔から厄除け癌封じの寺で知られる平安時代の古刹です。ご本尊西浦不動は秘仏であり特に難病封じがご利益で、境内には全国の参拝者が祈願したガン封じ絵馬が沢山奉納されています。住職によるユニークなガン予防の法話を聞くことができます。境内には戒壇めぐりの行場や天然記念物の大くすがあります。名物の貝膳料理も食べられます。

ユトリーナ蒲郡 クリーンセンター焼却熱の余熱を館内の給湯、冷暖房熱源に有効利用した市民の健康保持と増進を図るための健康増進施設です。
バーデゾーン(水着着用の水遊び場)、浴室(カルシウム温泉、露天風呂、サウナ、冷水風呂)、軽食コーナー、大広間風休憩室、その他諸々のコーナー等が備わっており、ご家族・ご友人・カップルでゆっくりくつろぐことができます。

蒲郡オレンジパーク 1月〜5月初旬はいちご狩り、6月〜9月はメロン狩り、6月中旬〜9月中旬はぶどう狩り、10月〜12月下旬はみかん狩りと1年中季節の様々なフルーツ狩りが楽しめます。団体が利用できる大型のレストランや三河名産品の土産販売もしております。

ボートレース蒲郡 レースに魅了される競艇ファンはもちろん、今や家族やカップルの夏の夜のレジャースポット。夏期のムーンライトレース(ナイター)の光と水の織りなす 幻想的な美しさは一見の価値があります。
花火や「トトまるランド」は子供たちに大人気。また串カツや手羽先などが味わえる屋台村や新鮮なネタの回転寿司など、お楽しみがいっぱいです。

竹島水族館 約460種の魚を展示しています。館内の展示の高さが低く、触れる展示もあるお子様連れにとても優しい水族館です。

生命の海科学館 蒲郡駅の南、海へ向かって徒歩3分のところに1999年にオープンしたばかりの科学館。46億年前の地球の誕生から地球とともに歩んできた生命の進化の過程を実物標本化石とマルチメディア技術を駆使してヴァーチャル体験できます。シアタースペースではゲーム感覚で200インチの大型映像を楽しむことができます。

海辺の文学記念館 大正ロマンあふれる館内は、大正・昭和初期の文人たちに愛された旅館「常磐館」のおもむきが再現されていて、 当時の文化・歴史にふれられます。蒲郡出身の作家として、直木賞作家の宮城谷昌光氏や、平成11年に芥川賞を受賞した平野啓一郎氏がいます。 別室にはがまごおり絵手紙大賞の作品が展示されています。どれも力作で思わず胸にジンときますよ。また、5年後、10年後の将来に手紙を投函する「時手紙」コーナーもあります。

三ヶ根スカイライン
三ヶ根スカイライン
三ヶ根山スカイラインは、幡豆町から形原温泉にいたる5.1kmの道路で、6月から7月初旬にかけて7万本のあじさ いが咲き、「あじさいライン」の名で知られています。
三ヶ根山スカイラインからの眺望は素晴は美しく、蒲郡市街から太平洋、天気の良い日には名古屋市内まで望めます。夜景のスポットとしても有名です。

宿泊施設
お食事・お土産
あじさい祭り
鈴岡
山田館
形原観光協会